もっつの効率的で妥当なブログ

お金もキャリアも人生観も…全部大事にしたい欲張りな30代男子。生活のあらゆるものを見つめ直し、QoL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上を促す、お役立ちライフハック・ブログを目指しています。

ブログ開設2周年になりました ~この1年間の記事を自己レビュー~

こんにちは、もっつです。

知らない間に、当ブログを開設して2周年が経過しました。

f:id:motzmotzz:20200222084806p:image

非常に細々とやっている当ブログ。我ながら書いといて「一体誰がこんなブログ見るんや…」と思う事もあるのですが、それなりに訪問していただいてます。いつもお読みいただいてる方々、誠にありがとうございます。

…さて今日は、この直近1年間で、自分が書いたブログ記事を勝手にレビューしてみたいと思います。

よく読まれた記事

motzmotzz.hatenablog.jp

これは、楽天カードのブランドをJCBからVISAに変更した体験談を記事にしたものです。

楽天カード」では、ブランド変更は一度解約して再契約しなくてはなりません。その小面倒な手続を、実体験とともに流れを明らかにした記事です。この記事は通年にわたってよく読まれました。なんだかんだ言って、やはり楽天カードって、世の中的に需要が多いんですねえ…

だいたいクレカなんてJCB+VISA MasterCardの3つを持ってれば十分なのですが、体感的にはやはりJCBは使いづらかったですね。思い切ってVISAに変えて良かったです。

個人的にこの一年を象徴する記事

motzmotzz.hatenablog.jp

先日、2020年度宅地建物取引士試験(通称:宅建試験)に、「独学」「短期間(3ヶ月)」「一発合格」を果たすことができました。その勉強履歴を書き綴った記事になります。

私にとって宅建試験は、ただの“趣味”でした。仕事でも全く必要とされていませんし、受験動機も完全にただのノリ。そんなクソモチベーションのさなかでも結果を出せたことは、個人的には大きな収穫を感じました。

仕事に関係なくとも、こういう成功体験を積み重ねて身に付けた自信は、私自身の日常的な思考や行動を変えることもあります。ですから、今回の宅建試験のような些細な成功体験を積み重ねていくことを、私は非常に大事にしています。

これからの一年も、また何かにチャレンジできたらいいなあ…

私は、何かにチャレンジする時は周りに公言しない派です。陰で誰にもバレずにシコシコやるのが好きなタイプ。ですから、何にチャレンジするか、結果どうなったかは、今後のお楽しみ…ということで(笑)

物議を醸した記事

motzmotzz.hatenablog.jp

これは、タイトルの通り…友人の結婚式で幹事をやったら絶縁することになった実話です。

一時期色んな方に読まれて妙に共感をもらい、チラホラと同情のコメントまでいただいた記事です…

数年も前の出来事なのですが、その友人夫婦の鬼畜っぷりをリアリティをもって存分に楽しめる内容になっているかと思います。文字数は約8,000字の超大作となっています。

ただの不幸話としては勿論のこと、『真の友人とは何なのか』という私なりの哲学も後半の方に詰め込んでいます。昔からの友人とは、腐れ縁と紙一重です。“◯年来”などと年数や環境は関係ありません。今この瞬間、大人として信頼できるか…その一点こそが、真の友人を見定める判断基準だと思うのです。

今後も当ブログをよろしくお願いします

この一年は、ブログ開設当初の一年とくらべて「ポイ活」や「インデックス投資」の話題はかなり減ったような気がします。

当ブログのモットーは“ライフハック”です。投資もポイ活も、資格取得も、そして友人付き合いも…何もかもはライフハックと思っています。そしてブログタイトルの通り「効率的」かつ「妥当」に生きていく事を目指しています。

勿論、私自信は全部が効率的で妥当なマシーンのような人間ではありません。時に美味いもんを食べ歩いて悦に浸るという“非効率”な事も楽しみに生きています。合理化できるものは徹底的に合理化し、フラフラしたい時はとことんフラフラ遊ぶ。何事もメリハリとバランスが大事ですね。

……

特にカッコよく締まりはしませんが、そんな感じで、「アフィリエイト収入もない」「誰からの何のしがらみもない」、そんなブログをゆるーく続けていこうと思います。

今後とも、当ブログ「もっつの効率的で妥当なブログ」をよろしくお願い申し上げます。