もっつの効率的で妥当なブログ

お金もキャリアも人生観も…全部大事にしたい欲張りな30代男子。生活のあらゆるものを見つめ直し、QoL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上を促す、お役立ちライフハック・ブログを目指しています。

投資・資産運用の経過(2019年1~3月)

こんにちは、もっつです。

今日は、2019年1~3月の、自身の投資・資産運用状況についての状況報告を書いてみたいと思います。

現状の整理

基本方針

大きく分けて「有リスク資産」と「無リスク資産」に分けて運用しています。

有リスク資産の中身は主に株式投信で、iDeCo」「②つみたてNISA」「③特定口座の3つで管理をしています。世界分散投資をしていますが、iDeCoやつみたてNISAといった利益非課税の口座には「先進国株式」クラスを割り当て、「新興国株式」「国内株式」クラスは特定口座に割り当てています。

なお、iDeCOやつみたてNISAは楽天証券を利用しており、特定口座は、楽天証券SBI証券を利用しています。

一方、無リスク資産としては「④ネット銀行定期預金」と「⑤積立年金保」を運用しています。これらは、ポートフォリオ全体のリスクを低減させるために組み込んでいます。一応これらは国債よりは利率が良いので、国債は買っていません。

なお、いわゆる「生活防衛金」となる現金は、夫婦共有の口座にて別次元で月々貯めていて、本件では“別途扱い・ノーカウント”としています。

ポートフォリオ

iDeCo

銘柄:楽天・全米株式インデックファンド(信託報酬0.1696%(税込))

②つみたてNISA

銘柄:eMAXIS Slim先進国株式インデックスファンド(信託報酬0.11772%(税込))

③特定口座

銘柄①:eMAXIS Slim先進国株式インデックスファンド(信託報酬0.11772%(税込))

銘柄②:eMAXIS Slim新興国株式インデックスファンド(信託報酬0.20412%(税込))

銘柄③:eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)(信託報酬0.1674%(税込))

④ネット銀行定期預金

楽天銀行による、他行からの振込金額による1ヶ月定期金利キャンペーン(税引前金利0.21%)を適用しています。

f:id:motzmotzz:20190404185946p:plain

⑤積立年金保

これは私の職場社員向けのもので、一般生命保険料控除がきく「その1」と、個人年金保険料控除がきく「その2」があります。

これが大変優れものでして、直近3年間の平均年利が1.3%ほど、しかも「旧制度」の適用なので、MAXで所得税5,000円+住民税3,500円の控除枠が2つ分使えるのです。…といっても、利用しているのは、控除効果が最大になる年10万円程度の範囲で、月々給与天引きで積立運用をしています。

月々の積立状況

f:id:motzmotzz:20190404190220p:plain

インデックス投資や定期預金などをひっくるめて、だいたい月12万円程度を積み立てています。

実際にはこれ以外にも、住宅ローン減税や楽天ポイントを原資とした投資分もあるので、全てひっくるめると年200万円くらいの入金ペースになるかと思います。

アセットアロケーション

現状のアロケーションは、だいたいこんな感じでした。

f:id:motzmotzz:20190404190313p:plain

損益状況

これまで投資をしている全期間の収益と、2019年1~3月期の収益はこんな感じでした。

なお、無リスク資産にも本来は若干の利回りが発生してますが、簡略化のため+0%としています。

f:id:motzmotzz:20190404192052p:plain

自己検証

アセアロとリバランスについて

まずアセアロについて。私が理想としているアセアロはこんな感じです。

f:id:motzmotzz:20190404190410j:plain

有リスク資産:無リスク資産=80%:20%くらいを目指していますが、これは…まあだいたい収まってますかね。ゆくゆくはゆっくり30%近くまで比率を上げていきたいな~、とは思ってます。

有リスク資産については、昨年ずっとイマイチだった「新興国株式」クラスが少し巻き返してきた影響で、以前は16%目標を下回ってましたが、回復して超えていました。気持ち比率を下げたいところですが、早々にリバランスが必要な感じでもないので、しばらく静観ですかね。

収益について

f:id:motzmotzz:20190404191535p:plain

参考までに、これは私の中で最も投資額が大きい「eMAXIS Slim先進国株式インデックスファンド」の直近のチャートです。

まず、全期間でいったら相変わらず全体でマイナスで、-0.61%の含み損です。積立額をグッと上げ始めた2018年が通年でイマイチだった影響が、地味に響いてますね

今年1~3月は妙に順調な相場だったからか、この3か月間だけ切り取ると+7.67%となりました。年に換算すると+30%ペース…そんなウマく行くわけありませんね(笑)

まあ、だからといって行動を変えることは何もなく、どんどん投資元本・ベースを積み増して行くつもりです。このあと相場が急落しても、淡々と。今をいかに踏ん張れるかが、10年後の利益に繋がってきますからね。

まとめ

2019年になって、なんだかまた相場が楽観的になって、危機感が薄まってる気がします。またSNS上で“調子のいいヤツら”がワラワラと湧いて、そしてちょっと相場が下向いたらワーワー騒ぐ…といういつもの構図が容易に想像できます(笑)

実は、2019年になってからの私は、今日の記事をまとめるまでマトモに証券口座にログインしていませんでした。良い意味で、徐々に投資に無関心になってきた感があります。あくまで「良い意味」で。相変わらず、「私は私」の精神でマイペースで投資を続けたいですね。

 

個人的の悩みがあるとすれば…

f:id:motzmotzz:20190404190618j:image

この貯まったまま吐き出せない楽天ポイント(通常ポイント)を、いつ投資に充てて良いか地味に困ってます。まるで機会を伺っているタイミング投資家のようです(笑)さっさと相場がガツっと下がってポイントを放出したいんですけどねえ。

あとは、年200万の投資入金+夫婦で生活防衛金の形成+住宅ローン返済…といった感じで、わりと私個人の家計が“火の車”でだということ(笑)ま、自分で勝手にそうしてるんですけどね。きっと私は、こうでもしないと資産形成できないんです…元来“浪費家”なので、

 

次は、6月頃に定期報告の記事を書こうかな、なんて思ってます。それまで、また証券会社のページは放置ですね。

 

本日も、お読みいただきありがとうございました!