もっつの効率的で妥当なブログ

お金もキャリアも人生観も…全部大事にしたい欲張りな30代男子。生活のあらゆるものを見つめ直し、QoL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上を促す、お役立ちライフハック・ブログを目指しています。

楽天ポイントで月1万円以上稼ぐメソッド ~買い方を工夫して貯める~

※2019年5月更新

 

こんにちは、もっつ(@motzmotzz)です。

突然ですが、みなさんはネット通販はどこを使ってますでしょうか?私はもっぱら楽天です。

実を言うと、最初はAmazon派でした(いまでも若干は使ってますが)。なぜAmazon楽天へ移行したかというと、なんといっても「楽天ポイント」です。わたしはこの魅力に完全に虜になり、いまではすっかり「楽天ポイントマニア」と化していきました。

ちなみに、今年2018年の1月~本日(3/10)では、ポイントの取得状況はこんな感じです。

f:id:motzmotzz:20180310150648p:plain

3ヶ月で「46991pt」を取得しています。うち、楽天バリアブルカード10001pt分を含んでますので、純粋に得たものとしては、2ヶ月半で36,990pt、1か月換算で10,000pt以上ということになります。

今回は、私自身が実践している、楽天ポイントで月1万を稼ぐメソッドについて、今日はその“さわり”の部分をご紹介していきます。今後の記事で、徐々に掘り下げた内容も記述していきたいと思います。

今回は、まず買い方を工夫しよう!というテーマでお送りします。

買い物でポイントを稼ぐ

楽天ポイントを稼ぐそのコツは「買い物の付与%を上げる」ことにつきます。

普通のクレジットカードで街で買い物すると、せいぜい付与率は1%くらいです。つまり1万円買ったら100円です。楽天では、工夫次第で買い物付与率を20%近くにまで上げられるのです。

では、方法として何をすればよいのか?その要点だけ列挙すると、以下の流れとなります。

まず、「楽天アカウントを作る」は当たり前すぎますので、ここでは割愛させていただきます。

ハピタスのアカウントを作る

hapitas.jp

ここでは、いきなり楽天ではないハピタスというポイントサイトを紹介します。なぜかというと、このサイトを経由して楽天サービスを利用すると、楽天ポイントもGET、このサイトのポイント(ハピタスポイント)もGET、とポイント2重どりが可能となるからです。また、数あるポイントサイトの中でも、このハピタスは楽天系のサービスと親和性が高いことで有名です。

例えば家で出前を取る際、このハピタスを経由して「楽天デリバリー」にログインし注文すれば、楽天ptもハピタスptもGETできちゃう!ということです。ぜひアカウントは作っておきましょう。

楽天カードを作る

www.rakuten-card.co.jp

クレジットカードである楽天カードを作りましょう。作る際には、Mastercard、VISA、JCBなどのブランド、Edy機能の付与などを選択できます。

正直ブランドは好みでしょうが、ちなみに私はJCBブランド+Edy機能付きの楽天カードにしています。作る時には、うっかり自動リボ払い設定にしないよう、注意しましょう。

また、先ほど紹介したハピタスを経由して楽天カードを作ると、高額のハピタスポイントをゲットできるチャンスがあります。こういうところでもハピタスは有効に使えますので、存分に活用しましょう!

 

毎月1回の買い物マラソンでまとめ買い

f:id:motzmotzz:20180622191024j:plain

楽天では、毎月1回のペースで買い物マラソンというイベントを実施してます。期間はだいたい5日間ほど。ちなみに3、6、9、12月は「楽天スーパーSALE」というイベント名になりますが、買い物マラソンとしては、やってることは一緒です。

この「買い物マラソン」は、1店舗1000円以上の買い物を10店舗分行うと、付与率が+9%分になる、という代物です。ちなみに、9店舗分なら+8%、8店舗分なら+7%…と、買いまわる店舗数が少ないと+%も減ります。

楽天ポイントを稼ぐには、この買い物マラソン期間中に10店舗分買いまわれるかが極めて重要なのです。買い物マラソンを機にまとめ買いして、大量のポイントをGETしましょう!

ここで、「毎月そんなに買いまわるほど買う物がないよ~」と言う方が出てきます。今後の記事では、意地でも10店舗分まわる買い物メニューのアイデアも紹介ししていきたいと思います。

5の倍数日に楽天カード決済

f:id:motzmotzz:20180622191458p:plain

楽天では、5の倍数日に楽天カード決済すると、さらに+2%分付与というイベントを実施してます。

前述の買い物マラソンはだいたい5日間程度行いますので、確実に5の倍数日が1日だけ存在します。ということは、買い物マラソンの期間中に、5の倍数日になるまでじっくり待って、その日が来たら一気買い!という感じで買い物します。これで、ポイント付与率をさらに盛ることができます。

 

家族の楽天ROOMアカウントを作る

room.rakuten.co.jp

次に楽天ROOMの紹介です。楽天ROOMとは、サイト内で楽天市場の商品のリンクを張り付け、ほかの人たちに「この商品おススメだよ!」と紹介しあうサービスです。自分が紹介した商品を誰かが購入してくれたら、楽天から「購入額×1~6%」の楽天ポイントをもらうことができます。

この楽天ROOMを使った「家族名義のROOM活用」という裏ワザをご紹介しましょう!

  1. 家族やパートナーに、楽天ROOMのアカウントを作らせる
  2. 自分が買い物したい商品を、その方の楽天ROOM内で紹介してもらう
  3. そして、その人の楽天ROOMのページを経由し、楽天市場で買い物

楽天ROOMは2019年4月のランク制度の変更がありました。SやAランクはかなりの手練れでないと不可能なランクですので、割と気軽にポイント付与率を上げるとしたらBランクが狙い目です。家族の協力を得てBランクになると「購入額×4%」の還元が期待できます。

…こうすることで、通常の買い物ポイントに加え、家族やパートナー名義で4%のポイントをタダ取りすることが可能になります!ちょっとしたひと手間で、ノーリスクで5%のポイントがゲットできるなんて、素晴らしいですね!

 

買い物付与%はどうなる?

上記のように、買い方を工夫することで、楽天ポイントはどれくらいもらえるのでしょう?

楽天ではSPUというプログラムがあり、この項目に該当する場合は、さらにポイント%が加算されます。ただし、中にはちょっと現実的じゃない項目もあるので、ありえそうなものだけを抽出し、シミュレーションしてみます。

※2019年5月時点

  • 自身の楽天アカウントで買い物:1%(※ここがベース)
  • 楽天カードで買い物決済:+2%
  • 楽天アプリ利用:+1%
  • 楽天カード利用額を楽天銀行で引落し:+1%
  • 5の倍数日に楽天カード決済:+2%
  • 買い物マラソンで買い回り(10店舗):+9%
  • 楽天ROOMを利用:+1%
  • 家族の楽天ROOM経由で買い物:約4%(家族アカウントに付与、Bランク想定)

計:買い物額×21%

(自分アカウント:買い物額×17% 家族アカウント:買い物額×4%)

つまり、月に20,000円分の買い物をすれば、計4,200円分のptをGETできる、ということです。

もちろん、その他の期間限定キャンペーンにうまくエントリーして乗っかれれば、もっと%は上がります!

まとめ

いかがでしたか?

今回は特に買い物でポイントを稼ぐ“さわり”をご紹介しました。

まとめると…

  • 楽天市場で」
  • 「買い物マラソンの期間中に」
  • 「5の倍数日に」
  • 「家族ROOMを経由し」
  • 楽天カード決済でまとめ買い!」
  • (ついでにハピタスも適宜活用しよう)

ということです。普段の買い物の買い方をちょっと工夫するだけで、20%以上も還元されるのです。その都度現金払いしてくるのが、ちょっとばかばかしくなってくると思いませんか?笑

しかし、これはまだまだ「さわり」です!さらなるコツは、次回以降にて書き記したいと思います。

 

本日もブログをご覧いただいて、ありがとうございました!